89 磯採集④ニセクロナマコ

2008年11月08日(土) 桂浜水族館公式ホームページ記載

高知県西部の遠浅の磯には、
真っ黒い消し炭のようなものが、
たくさん転がっている所が多い。
これがニセクロナマコ!
20081108122616.jpg
波打ちぎわには10cmたらず、
沖へ出るほど大きくなり、
3~5mの深さの所には40cm・2kg近いものもいる。

このナマコの採集は他の生物を集め終って、
最後の最後にしなければならない。
たくさんいるので、いつでも集められると云うだけではない。

こいつは持ち上げた時、
白いヒモ状の粘液を吹き出す。
この粘液が大変!!何にでもくっつく!
スカリやバケツはもちろんのこと、
その中の貝やウニ・ヒトデ・魚にも!!
そしてもちろん手足にも。

洗うぐらいでは落ちない、
強くこすり落とすしかない。
スネ毛にからまると痛くて大変!
涙が出る。

ただしタッチングプールで飼育すると、
栄養不足のせいか、この粘液をほとんど出さなくなってしまうようだ。
スポンサーサイト
プロフィール

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR