104 小便小僧作戦

 桂浜水族館には3本の海水取水井戸があり
それぞれ7,5KWの水中ポンプが座っている。
104.jpg

毎分1tもの海水を吸い上げているので、
冬場の大潮の干潮時には、
水位が下りすぎて、ポンプの大部分が露出してしまう。
水中ポンプは、まわりの水を冷却に利用しているので、
本体が露出してしまうと、
モーターの温度が上がりすぎて保護回路が働き、
自動停止する。
井戸がもう少し深ければいいのだが、
今さら望むべきもない。
そこで考えたのが小便小僧作戦である。
一番浅くして、
度々自動停止する井戸の給水パイプに小さな穴をあけ、
本体部分におしっこをかけるように細工してみた。
その結果、それまでより40cmほど水位が下っても、
自動停止をしなくなったのである。
しかしこの小便穴は、時々砂粒でつまってしまう欠陥があり、
手をやかせてくれる(昭和61年2月)


2009年02月21日(土)桂浜水族館公式ホームページ掲載
スポンサーサイト
プロフィール

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR