453 エコおやじの工夫⑥自立排水管

イトヒキイワシ
  イルカプールを修理するために水位を下げる必要にせまられた。魚とちがうので、溜め水にしておけばOKと思っていたら「水温が下がり過ぎるので注水を止めずに…」と、飼育員から注文がきた。注水しながら排水して一定の水位を保つには、24時間付きっきりになる必要がある。エコおやじが悩んだ末にたどりついたのが“自立排水管”である。排水口にフランジ付きのパイプを立ち上げて水位を決める。大き目のフランジに水圧を受けさせて、イルカが近くを泳いでも倒れないことを確認した。これで深さを自由に設定出来る、安上がりで非常に役に立つものになつたのである。
スポンサーサイト
プロフィール

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR