502 (続)桂浜百景②春

春子
  桂浜の春は長い。2月になると“光の春”、冷たい風が吹く時季だが、桂浜は東に開けた浜なので、雪おろしの北風も強い西風もほとんど当たらない。目の前の太平洋は陽の光に煌めく。その光に誘われて桂浜は観光シーズンを迎える。春本番は3・4月。最近は少なくなったが、昭和の後半の頃は遠足の小学生や幼稚園児が駆け回っていた。白装束のお遍路さんはチリチリ鈴を鳴らしながらの素通りだが、家族連れやグループが砂浜で弁当を広げている姿が見られた。5月になると土佐の太陽は真夏のエネルギーで照りつけるが、私の解釈では梅雨に入るまでが“春”の範ちゅうなのである。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR