fc2ブログ

592 悩まされた仕事③水漏れⒸ微量漏れ

サヨリ
  先週のマンボウ水槽には、別の場所からほんの少しの漏れも続いていた。こちらもパテの傷が原因なのは間違いないのだが、微量過ぎるので漏れ場所の特定は不可能である。何しろ漏れ出た海水が、流れる途中でルートを変えて、そのあとがツララのようにアクリル面に残り、塩分だけがこびりつく。そんな筋が毎朝2~3本、それを拭き取ると夕方にも1~2本。上部からの漏れは間違いないので、お魚をそのままに水位を半分まで下げて修理を試みた。パテの部分をトーチランプであぶり水分を飛ばしてシリコンを塗り付ける。しかし何度やっても効果はなかった。水漏れを外側から止めるなんて絶対不可能とは思いながら、万策尽きたので試しにシリコンで外側から抑え込んでみた。なんとこれが成功し、一年半近く過ぎた現在も止まっているのである。
スポンサーサイト



プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR