fc2ブログ

593 悩まされた仕事③水漏れⒹアカメ水槽

シマイサキ
  アカメは当館の目玉なので、新築の際本館の正面に水槽を構えた。それが10年ほどして中央の解説板のすぐ下のあたりから漏れ始めたのである。コンクリートに小さなクラックが入りそこから浸み出すように漏れ出ている。何しろ本館の正面なので館長は「見苦しいので何とかしろ」と…。クラックに水中ボンドを押し込んでも、すぐ隣から浸み出すように流れ出る。これを止めるには水を抜いてFRPを剝がし、場合によってコンクリートを壊して張り直さねばならない。漏れ出る場所も悪く、流してゆく先もない。流量が多い時など、正面に水たまりが出来るので、度々拭き取らねばならないこともあった。この状態は20年以上続いたが、3年ほど前この水槽の上部に大きなひび割れが出来た。どうしても水槽全体のメンテナンスが必要になって、業者がそのひび割れを修理。底にあったクラックには樹脂を押し込んでFRPも張り直し、やっとのことで長年の懸案がかたずいたのである。
スポンサーサイト



プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR