fc2ブログ

25 人命救助(成功)

  翌日また「流された」とのこと。見ると沖で泳いでいる。「バカめ!」と思って引き返しかけると「『助けて』と云っている」とのこと。波は昨日の半分くらいしかないが、まだまだ大波だった。大波の浜に上陸するには、それなりの要領がいる。その高校生は危険を知らないらしく、岩場に上ろうとしているようだった。浮輪を持たせ、波が少しでも小さくなる深場をさがして移動し始めた時“新ちゃん”が来てくれた。この人は“桂浜の主”と云われる人でそれまでに10人ほど救助した経験があるとのこと。3人でサーフィンのように波の頭に乗って浜へすべり上った。その時「高谷君、わしも歳やから、これからはおまんに任せたよ」と云われた。(昭和53年8月16日)それから30年近くなるが、その間に小学生の男の子(平成4年8月)6歳の女の子(平成7年5月28日)の救助に成功している。

  6歳女の子は浜へ引き上げた時呼吸をしてないようだったので、マウスツーマウスを二回!すぐに目を開けた。“栞ちゃん”のファーストキッスはロリコンの私が頂きました。
スポンサーサイト



プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR