fc2ブログ

269 (再)恩人③スエやん

268_20240213095252044.jpg

  大工のスエやん(③師匠の教え)は寿一館長のおさななじみで、旧水族館の補修の一切をまかされていた人である。私は入社初日(②初日)に、この人に弟子入りさせられた。この人と共にオンボロ水族館の屋根に上り、40年余りの潮風に痛めつけられた、トタン板や外観を修理した。コンクリート水槽の、ガラスの張り替えを手伝ったこともある。館長の性格を知りぬいていたスエやんは「館長がイロイロうるさい注文をつけてきたら、その場はハイハイと聞いておけ。あとで自分の思ったとおりの細工をしておけばいい」と云ふようなウラ技も教えてくれた。ノコギリやカンナがけの技術については、私の性格もあって上達しなかったが、いろんな場面での“大工さん的”な考え方や発想は、かなり勉強させてもらったと思っている。

  私はスエやんの最後の弟子。彼が引退する時、使い込んだノミやカンナ引き取らせてもらった。
スポンサーサイト



プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR