fc2ブログ

228 (再)井戸掃除

227_20231019122738a55.jpg
  井戸の底に砂が吹き出せば、ポンプに悪影響が出ることは十分想像出来た。だからポンプの入れ替えの度に井戸の底に潜り、吹き出した砂を掃除した。小砂交りのグリ石をバケツにすくい、いったん井戸の上に引き揚げる。最初の一杯はいいが、その後はニゴリで何も見えない中、手探りの作業になる。バケツ10~20杯ほど引き揚げて、小砂を洗いグリ石だけを元にもどして敷きつめる。最近では道具も工夫して、数年に1回しかやらなくていいようになったが、新築当初は毎年井戸の底での命がけの作業をする必要があったのである(続く)。

  この作業ができるのは私だけ。77歳の今も井戸の底(水深2m)で、息をつめて掃除するのである。
スポンサーサイト



非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR