fc2ブログ

265 (再)大敷網漁の魚達⑲インバ

264_202312131023173ee.jpg
  カスザメは時たまにしか入網しないが、その名のとうりカス扱いである。しかしカスとして捨てられる魚が水族館の狙い目なのである。丈夫でおとなしいので扱いやすく、水槽に入れなくても、海水をかけてやるだけでかなりの時間の輸送に耐えられる。インバと云ふ名は、昔土佐で“インバ”と呼ばれていた外套に似ていることから名付けられたらしい。なかなか餌付かないが、小魚を釣糸に結んで根気よく頭の上あたりを引き回していると、突然バコッと食いついてくるようになる。砂に潜ってほとんど動かないので、存在に気付かずに見過ごされてしまうことの多い魚でもある。

  私は食べたことはないが、実はこの魚は非常に美味しいらしい。
スポンサーサイト



非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR