FC2ブログ

141 玉網採集③ツバメウオ

ツバメウオは毎年8月になると、漁港の船だまりの隅の、ロープの影に浮んでいる。
色も形も枯れ葉そっくりに化けて、水面近くをただよっている。
毎年その年に生まれた当オ魚なのに、必ず同じ場所に浮んでいる。
141.jpg
早い年は7月初旬。遅い年は8月中旬。
1尾だけの年、ペアの年、数尾の群になっている年もある。
魚体が小さい時(2~3cm)は、玉網を近づけても全く逃げない。
しかし10cm近くに生長した個体は、1人では獲りにくくなる。
玉網で追うと、つかまりそうなギリギリの所でかわしてしまう。
その時、助手が反対側から追えば、わけなく獲れる。
それでも9月になるともうダメ。
まだ幼魚の型をはしているが泳ぎはちがう。
玉網のスピードではもう追いつかなくなっている。

桂浜水族館公式ホームページ掲載 2009年11月07日(土)
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR