FC2ブログ

144 玉網採集⑥アオリイカ

7月頃、漁港などで1~2cmの黒っぽいものが、
ポツポツ浮んでいることがある。

ゴミのように見えるが、玉網を入れると、突然パッと2つに分裂する。
吹き出したスミを残して本体は1mちかく移動している。
これが生まれて間もないアオリイカの仔である。

144.jpg


11月頃には500g位。
春には1.5㎏ほどになるものもある。
高知ではモイカと呼ばれ、高級食材なので擬餌や生き餌での釣り対象になっている。
イカ類のほとんどは視力が非常に良いと云われているが、アオリイカも例外ではない。
玉網では手が出ないと思っていたら、ある時「桂浜よ、モイカのすくい方、教えちゃるぞ」と
室戸の漁師が声をかけてくれた。
玉網を深く沈め、遠くから真下まで持ち込み、
ゆっくり上げてゆくと彼等は全く気付かぬまま玉網の中に入ってしまった。
これにヒントを得て、私はさっそく直径1mほどの四ツ手網を作り、
モイカの採集と飼育に力を入れた(昭和55年頃)


桂浜水族館公式ホームページ掲載 2009年11月28日(土)
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR