fc2ブログ

249 大敷網漁の魚達④オキハゲ 

249.jpg
ウスバハギは50~60cmになる白っぽい灰色の魚である。

しかしハゲの仲間なので上や正面から見ると厚みは2~3cmしかない。
このギャップの大きさと、背ビレと尻ビレを使ってユッタリ泳ぐ姿がユニークで、
「ユウレイみたいに見える」との声もあり人気があった。

大敷網漁では冬場にたくさん獲れて、1尾500円ほどと手ごろな値段だったので、度々つれて帰った。
餌にもつきやすく飼いやすい魚だったが、どうやら南方系のようで
、加温設備のない当館の冬場の水温(15℃)に耐えられず、短い命だった。




桂浜水族館公式ホームページ   2012年03月10日(土) 掲載

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR