fc2ブログ

304 鳥カゴより③小銭さがし

304.jpg
入館者を観察していて、
家族連れの場合は、たいてい主婦がサイフを開く。

アベックの場合で男が切符を買ふのは、
男がデートに誘い出した組。

女性が買ふのは既婚の夫婦。

2人が別々に買ふのは、
真剣なおつき合いを考えている、“本命”どうし。

もちろん例外はたくさんあるが、大体そんな感じである。

それとは別に、男が切符を買ふ時は、
万札を出しておつりを受け取ることが多いが、
主婦の場合は必ずと云っていいほど、小銭を出してくる。

特に中年以上の“おばさん”は、
サイフをひっくり返してさがしまわる。
うしろに行列が出来ていてもおかまいなし。

さがした末に、「おとうさん100円ない?50円でも」
私なら女房のそんな声は無視するが、
このタイプのおばさんの亭主は、言われるままに自分のサイフを開く。

こちらはいつでもおつりが出せるのだが
“おばさん”が納得するまで、イライラしながら待たねばならないのである。







桂浜水族館公式ホームページ   2013年03月30日(土) 掲載

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR