490 エコおやじ救急車⑧悪寒

サラサハタ
  早朝「点滴の交換です」と看護師が作業をして帰ったすぐ後、突然身体全体に不快感が現れた。『???』この感覚は何だろうと思ううちに、全身がブルブル震え出した。『これはインフルエンザの時の発熱の始まりの“悪寒”のようだ』と感じると同時にナースコール!。呼吸も困難になり、ゼーゼーハーハーが病室に響いた。看護師が酸素ホースを鼻に入れてくれて、電気毛布をかけて身体を押さえてくれたようだった。多分30分ぐらいで落ち着いたと思うが、体温は39.8度とのことで解熱剤を飲まされた。これはどうやら『敗血症』の始まりだったようである。もしあの時無理やり家に帰っていたら、間違いなくまたピーポーのお世話になるところだったのである。   つづく
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR