526 漁港巡り⑥清水漁港

タコクラゲ
  足摺岬の付け根にある清水漁港は、入り口が100mほど奥行きは500m余りの細長い湾の奥にあるので、台風時でも太平洋の大波がほとんど届かない良港である。船溜まりの岸壁にはタツノオトシゴ(タカクラタツ)がポツポツ見られるので、採集の帰り道などには、必ず立ち寄って覗いてまわる。しかし何よりこの漁港では、八月末になるとタコクラゲが大発生する。温暖化による海水温上昇で、20年ほど前からボツボツ現れはじめ、10年余り前からは毎年欠かさず採集に行くようになっているのである。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR