FC2ブログ

616 悩まされた仕事⑨バルブⒶ旧館時代

モモイトヨリ
 桂浜水族館の誕生は、今から88年前の昭和6年4月とのこと。その頃のポンプやバルブなどは、さすがに私も知る由がない。第二次大戦中は軍が桂浜を管理下においていて、水族館は当然のこと強制閉館。ポンプやバルブなどの金属は供出させられていたはずである。昭和23年に再開したとの事だが、その頃にはまだプラスチック製品は出回っていなかった。昭和25年に作った25mプールの排水口は鉄製の大型ゲートバルブ。その後昭和29年製ペンギン舎もバルブは真鍮製だった。私が就職した昭和46年にはこれらのバルブはかなりくたびれていて、その扱いに苦労させられた。まずはその真鍮と鉄製のバルブの面倒をみていた話から、私を悩ませてくれた“バルブ”との戦いを書いてみたいと思う。
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
FC2ブログへようこそ!

かうんた
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR