fc2ブログ

622 悩まされた仕事⑨バルブⒼ切り替え弁(前)

ルリハタ
 昨年11月のことである。夜明け前に宿直員からTEL「大水槽(大型循環水槽)の濾過槽が空に!」慌てて行ってみると循環ポンプが空転する直前まで水位が下がっていた。差し当たって追加水を入れたが原因は不明。夜が明けてから調べてみたが、全く原因が見えない。水槽自体の漏れは有り得ない。配管のバルブもしっかり閉まっている。残るは地下の濾過槽にヒビが入り、地中へ漏れ出した可能性だけだが、調べるには時間がかかる。ポンプもバルブも完全に締切って、飼育魚にはエアレーションだけで頑張ってもらって、8時間ほど様子をみたが濾過槽からの漏れの症状は確認出来なかった。しかしそれでもポンプをかけて循環させると、毎分20ℓ余りの注水が必要になる。この水系は総水量が80tほどの、当館で唯一の大型循環水槽。原因がわからず頭を抱える日は2ヵ月余り続いたのである。
スポンサーサイト



非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール     ロリコンのおじん

もったいないおやじ

Author:もったいないおやじ
桂浜水族館を縁の下から支えて半世紀。

かうんた
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR